よくあるご質問FAQ

分割なし(一体型)でできる最大サイズは?

 

最大の発泡スチロール加工用ブロックの原反が
2000×1000×500mmとなっております。

そのため、範囲内のサイズであれば一体型が 可能となりますが、
加工方法によっては最大加工範囲(加工できる大きさ)があるため
上記サイズ内であっても分割になる場合があります。

どうしっても分割なしでというご要望の場合、寸法精度や
見た目(仕上がりの表面など)を気にしないといった条件によっては
対応可能なこともございます。

詳しくはお気軽にご相談ください。