スチレンボードStyrene board

押出発泡スチロール(XPS)

一般的に発泡スチロールと呼ばれているものは、製法や用途の違いにより3種類(EPS、PSP、XPS)に分類されます。
XPSは原料のポリスチレンに発泡剤、添加剤を溶融混合し、連続的に押出発泡成形したもの、もしくは押出成形したブロックから切り出した板状の製品です。

成形品の特性比較

製品名熱伝導率密度曲げ強度圧縮強さ燃焼性透湿係数吸水量
(条件)平均温度23℃測定温度23℃測定温度23℃25mm厚 50%RH測定温度23℃
(単位)W/m・Kkg/m3N/cm2N/cm2ng/m2/s/Pag/100cm2
ミラフォーム1種0.036以下20以上20以上16以上合格145以下0.01以下
ミラフォーム3種0.028以下25以上25以上20以上合格145以下0.01以下
ミラフォームΛ(ラムダ)3種0.022以下25以上25以上10以上合格145以下0.01以下

※3秒以内に炎が消えて残塵がなく燃焼限界線を越えて燃焼しない

ミラフォーム(株式会社JSP製)

特徴

ミラフォームは株式会社JSP製の押出発泡スチロールであり、断熱性、防水性、作業性に優れています。
JISA9521、JISA9511規格に適合しています。
建築用断熱材、型枠材、複合パネル用、冷凍・低温倉庫・車両など、さまざまな分野に対応するバリエーションをそろえています。

データシート

ミラフォーム(株式会社JSP製)データシート

ミラフォームΛ(ラムダ)

特徴

ミラフォームΛ(ラムダ)はJSP製の高性能・次世代型断熱材です。
「ミラフォーム」に特殊技術を加えることで、今まで押出法ポリスチレンフォームでは限界とされていた断熱性能をさらにレベルアップしたものです。

データシート

ミラフォームΛ(ラムダ)データシート