よくあるご質問FAQ

インゴットって何になるの?

再生発泡スチロールや文具などのプラスチック製品などです。
発泡スチロールをインゴットにして再び発泡スチロールを作る (EPS to EPS)や文具などの細かいプラスチック商品の材料になっています。 インゴットは主に中国へと輸出されて再生されているのが現状です。