よくあるご質問FAQ

発泡スチロールはなんで白いのですか?

発泡スチロールが白いのは光が乱反射しているからです。
発泡スチロール自体は実は透明なんです。
スチロール粒は細かい独立した空気の部屋(独立気泡)によって 構成されています。
これにより光が通過できず、乱反射を起こします。
ちなみに石鹸の泡や雲が白く見えるのも同じ光の乱反射によるものです。
光って不思議ですね。
下の画像は、弊社が発信しているパイナル通信64号で取り上げたものです。


透明な発泡スチロールは可能か?